fbpx

コンサル業界ニュース

イノベーション

アクセンチュア

アクセンチュア、ブルーエアの空気清浄機の生産性強化と新サービス開発を支援

アクセンチュアは、家庭・業務用空気清浄機の世界的なリーディングカンパニーであり、ユニリーバグループのブルーエアに対して、クラウドベースの新IoTプラットフォーム、および製造プラットフォームの提供を発表した。またブルーエアは、本プラットフォームを使って細菌やウイルスを常時遮断する初のコネクテッド空気清浄機HealthProtect™️を開発し、販売を開始した。

2021.01.20

EY

EY Japan、経営改革とチェンジマネジメントに関する市場調査を発表

12月28日、EY Japanは、250社以上から得た回答をもとに経営改革とチェンジマネジメントに関する市場調査の結果を発表した。コロナ禍で多くの企業が働き方改革やビジネスモデル変革が求められている。その中で、経営改革を成功に導く方法を模索している企業を支援するため、日本における経営改革の成功要因を明確にすることを目的とした市場調査を実施した。

2021.01.15

NTTデータ経営研究所

NTTデータ経営研究所が調査、日本の宇宙施策推進の支持率は高いものの、認知度は低い結果に

12月18日、株式会社NTTデータ経営研究所(以下、NTTデータ経営研究所)は、内閣府宇宙開発戦略推進事務局の委託事業において、「宇宙に関する認知度・関心度などについてのアンケート」の結果を発表した。宇宙に関する意識調査は日本では前例がなく、本調査が日本初の実施となった。

2020.12.25

アビームコンサルティング

アビーム、企業のDXへの取り組みに関する調査結果を発表。成功を分けたのは「全社員へのデジタル教育」

12月14日、アビームコンサルティング株式会社(以下、アビームコンサルティング)は、年間売上1000億円以上の企業の部長職以上の役職者(515名)を対象に、DXに関する調査を実施し、その結果を発表した。

2020.12.22

日本総研

日本総研、SMBCグループやNECと5Gを社内通信に活用する実証実験を開始

12月11日、株式会社日本総合研究所(以下、日本総研)は、株式会社三井住友フィナンシャルグループ(以下、SMBCグループ)、株式会社三井住友銀行(以下、三井住友銀行)、日本電気株式会社(以下、NEC)は、第5世代移動方式(以下、5G)を社内通信に活用する共同実証実験を開始することを発表した。

2020.12.21

アクセンチュア、ベンチャー投資の新たなモデルとなる「プロジェクト・スポットライト」を始動

アクセンチュアは、「フォーブス・グローバル2000」に属する大手企業が新たな事業創出につながるイノベーション促進のため、テクノロジーおよびソフトウェア開発領域の新興スタートアップ企業群と密接に連携した新たな投資プログラム「プロジェクト・スポットライト」を開始した。本プロジェクトは、スタートアップ企業との連携を手掛けるAccenture Venturesが中心となって推進する。

2020.12.18

SAPジャパン

SAP、NTTと戦略的提携を拡大。デジタルでつながるグローバルなバリューチェーンを構築

12月7日、SAP SE(以下、SAP)は、日本電信電話株式会社(以下、NTT)と戦略的提携を拡大することを発表した。本提携拡大では、両社がそれぞれの顧客やサプライヤー、共創イノベーターとしてサービスを提供する全方位的なパートナーシップの構築をめざす。

2020.12.17

Pickup

Feature

マッキンゼー出身の原聖吾氏が設立した医療系スタートアップが11億円の資金調達

マッキンゼー出身の起業家 原 聖吾 氏が2015年に起業した医療系スタートアップ「株式会社情報医療」(※以下「MICIN」)が、2018年4月末までに三菱商事株式会社など4社から11億円を調達したことを発表した。

2018.05.15

~INTERVIEW~A.T.カーニー石田真康が歩む戦略コンサルタントと宇宙ビジネス活動という2つの世界

宇宙ビジネスに取り組むきっかけ。それは、30歳を手前に病に倒れた時、少年時代に抱いた宇宙への憧れを思い返したことだった。石田氏は戦略コンサルタントとして活動しながらどのように宇宙ビジネスに取り組んでいるのか語ってもらった。

2018.01.10

~INTERVIEW~ 経営共創基盤の10年【第4回】コンサル業界の枠を超えたプロフェッショナルファームの実像

経営共創基盤(IGPI)の代表的な実績の一つが、東日本の地方公共交通など8社を傘下に持つ「みちのりホールディングス」への出資と運営だ。経営難の地方公共交通事業を再建しローカル経済にも貢献している意味でも高い評価を得ている事業。なぜ右肩下がりが続く構造不況業種の地方公共交通に出資したのか、どのように事業再生の成功にまでに至ったのか。みちのりホールディングス代表取締役の松本順氏(経営共創基盤・取締役マネージングディレクター)に聞いた。

2017.11.22


ページの先頭へ