銀行基幹システム刷新プロジェクト | システム保守運用・改修、金融業界、東京都(23区内)、稼働率80%~100%、契約期間3~6ヵ月、報酬金額100万~150万円の案件

システム保守運用・改修の案件一覧へ

システム保守運用・改修

銀行基幹システム刷新プロジェクト

プロジェクト内容

[案件説明] 国内信託銀行における基幹システム(預金・ローン管理システム)の老朽化に伴う刷新プロジェクト
[ロール] PM支援
[作業内容]
・PMO/PM支援
・既に参画しているコンサルタントと協業し、主に以下を担当
 ・各種プロジェクト計画書 / プロジェクト管理計画書の作成
 ・ベンダー管理(進捗管理、成果物レビュー)
 ・各種進捗管理、課題管理
 ・プロジェクト管理(進捗管理、課題解決支援)
 など
[作業場所] 木場
[作業期間] 2024-01-05~2024-03-29

求められるスキル条件

[要求スキル(must)]
・(事務局的なPMOではなく)システム導入プロジェクトにおけるPMO/マネージメント経験
・プロジェクト計画立案の能力
・様々なインプットを整理し、論理的な資料を作成する能力
・能動的に作業を実施し、関係各所と良好なコミュニケーションを取れる力
※2025年10月稼働システムのため、長期のプロジェクトを希望する方
[備考] 12月からも稼働開始可

契約条件

稼働率 80%~100%
契約期間 3~6ヵ月
勤務地 東京都(23区内)

システム保守運用・改修の案件一覧へ

あなたのスキルに関連する案件候補

2024.07.12
NEW

某物流会社のB2Cスマホアプリ、会員ID基盤の追加機能開発のPMO

契約期間:

勤務地:

稼働率:80%~100%

スキル:・チームを仕切れる方 ・能動的に動けて、コミュニケーション力がある方 ・5人以上のチームのリード経験 ・スクラッチ開発プロジェクトのPMO経験 ※WBS作成経験は必須

報酬金額:100万~150万円

業務内容:■背景
2023年10月にグループ会社の会員IDを統合、また、サービスポータルとなるスマホアプリをリリース。現在、追加機能の開発中。開発ボリュームが大きい(数億)ため、既存保守チームとは別に追加機能開発チームを立てて、PMOを追加することになった。
5月追加要員の交代が必要なため、ASAPで要員追加が必要となった。

■想定作業内容
・追加開発のWBS作成、作業指示
・顧客定例会議の進行、状況報告
・進捗、課題等の取り纏め、分析、対策検討
・顧客定例会議のメモ作成
・開発チーム定例会議の進行、メモ作成
・ToDO管理

■体制
・開発側全体PM:元請プロパー
・追加開発チーム
・開発メンバー複数人
※別に保守チームもあり、スマホアプリチーム、会員IDチームの
PMOリードは弊社プロパーのため、彼らからのナレッジの共有、進め方のレクなどのサポートがあります

■期間
要員:
・2024年7月~8月末(以降3か月契約の予定)
※PJT自体は2025年3月いっぱいは続く予定

■勤務地
・週3程度、プライムベンダーのオフィス(東京都心部)に集合。
それ以外はリモート可

■面談回数
原則、元請1回と、プライムベンダーとの面談あり。
※基本的には元請の面談でほぼほぼ決まり

2024.07.08

銀行システムの刷新支援

契約期間:

勤務地:東京都(23区内)

稼働率:80%~100%

スキル:・銀行業務の知見 ・システムの知見 ・PMO経験

報酬金額:100万~150万円

業務内容:銀行システムの刷新支援
預金貸付等様々なシステムを使っているが、各システムを刷新予定
その中のPMOチームの一員として、PMO業務をお任せしたい。

※四国の銀行となりますので、出張ベースで四国に訪問可能な方もしくはウィークリーマンションに滞在できる方
※個人事業主として参画いただく想定です。

2024.07.05

某OEMにおけるインフラ構築・集約PJのPMO

契約期間:

勤務地:東京都(23区内)

稼働率:~100%

スキル:・OS/MW(=Infra)依存StatefulAPとServerless StatelessAPに象徴される、近年の疎結合SWアーキテクチャー(=Control Plane Model)の理解 ・Container Orchestration/IaC/CICD機構の理解 ・AuthN by 外部IdPおよびAuthZ by ABAC/RBAC機構の理解 ・IaCエンジニアリング工程/タスクの熟知 ・GitHub Issues等を読み解きながら、開発ベンダーと対話できる

報酬金額:100万~150万円

業務内容:インフラ構築・集約PJのPMO
クライアント企業はこれまでオンプレでの開発業務は情報子会社に委託する一方、近年のB2C案件等に関してはクラウドにて開発業務を外部ベンダーへ業務委託しており、短期開発・早期稼働という点において一定の効果を実現してきた。しかるに、各クラウドシステムは個別・段階的に開発を進めたことにより、保守運用コスト上昇、高度化するサイバーセキュリティ攻撃対応負荷急増などの課題が顕在化、またシステム数増大に伴い個別システム間連携上の課題が浮上している。
これらクラウドシステムの課題を解決するため、クラウドネイティブ技術によるインフラ基盤化・集約を弊社技術コンサルタントが提案、インフラ基盤化・集約化PJが発足、2年目を迎えている。
当基盤のコンセプト/特徴は以下
★リソースやマネージドサービスはクラウドのものを徹底活用、その一方でContainer制御や観測といったコア領域はクラウドネイティブ技術によりクラウドロックインを回避
★インフラはすべてIaCで記述、AWS CFn/Kubernetesの自動化機構を活用することで、Self-Resilience/Auto-Scale/Rolling-Updateを実現(=ReActive運用自動化)
★ReActive運用自動化により、運用メンバーではなくSREとして観測に基づく継続的インフラ改修および新規AWS/Kubernetesサービス積極適用、EOSLによる再投資を回避する(=ProActive運用集約)
※ReActive運用自動化とPeoActive運用集約により、基盤へのAP集約効果を向上する
★標的型サイバー攻撃対応基盤(=CNAPP)、共用データ活用基盤(=公開API)、共用データ流通基盤(=DWH&ETL)、等、競争が激しい領域はSaaSを積極登用
当基盤は元請技術コンサルタントが構想策定、要件定義実施、某大手SIベンダーが構築を担当しているが、クラウドシステム集約対象が複数あり、まさに構築・移行中のものが複数並走しており、細やかかつ臨機応変なエンジニアリングプロセス管理が求められており、その役割を担うPMOを募集している。
【働き方】
リモート+オンサイト
PJメンバーが本社=都内、へ週2日ほどオンサイト出社するため、出社日時は合わせていただきます

2024.07.05

9月or10月開始 人事基盤システム刷新プログラム

契約期間:

勤務地:東京都(23区内)

稼働率:80%~100%

スキル:データ移行・IFテスト・総合テスト・移行リハの計画&推進スキル

報酬金額:150万円〜

業務内容:人事基盤システム刷新プログラム(再定義した中期的な姿に沿ったシステム・人事プロセスの再配置/構築)

ポジション:データ移行・サテライト※関連リード  ※サテライト:周辺システム対応のとりまとめ、調整チーム
システム:SAP、SuccessFactors Employee Central

クライアント:虎ノ門製造業

コンサルタント無料登録

ここでご紹介している案件は公開案件のみです。
非公開案件も多数あるため、まずはコンサルタント登録からお気軽にお問合せください。